神社の玉砂利【単品】

平成30年度「静岡おみやプロジェクト静岡浅間神社のおみやげ開発‼」
静岡浅間神社 神社の玉砂利
和三盆や、小豆、ゴマなど上質な和の素材を使い、生み出されたほろほろサクサクの食感がポイントの「玉砂利」

【神社と玉砂利】
日本では昔から神聖なところは、 さらに清浄にするため、きれいな 石を敷きつめます。神社の玉砂利 も、清浄さを保つために敷かれて います。 また、鳥居をくぐって参道を進む とき、砂利を踏みしめる音が、よこしまな気を寄せ付けないといわれています。
昔ながらの製法にこだわる手作り豆菓子専門店、豆豊商店のが、神社を彩るさまざまなアイテムのなかで目を止めたのが、「玉砂利」
そのほかにも、「玉のような。。。」と表現するものは、「美しい」「大切なもの」。モチーフも見た目も、一見地味な新商品、「神社の玉砂利」ですが、そこには奥深い、ありがたい、意味が込められています。

●原材料
砂糖、落花生、寒梅粉、きな粉、ゴマ、小麦粉、植物油脂、小豆、
/コーンスターチ、膨張剤
●内容量・・・100g
●賞味期間・・・製造日より180日(未開封)
販売価格 600円(税込648円)
購入数


Top